インドにおける絶滅危惧種について

独立のススメ

技術職に就いている男性であれば誰しもが通るであろう道。
それは「独立」です。
それは年齢もあるだろうとは思いますが、一度は頭に過ぎる言葉ではないでしょうか?

料理人だっていつかは自分の店を...なんて夢だったりしますよね。
最初は考えていなくても、技術を身に付け自分に自信が持てるようになれば浮かぶ事じゃないかなと思うし、
最初からそのつもりで下積みをしている方もいらっしゃるでしょう。
歯科の開業なんかもそれにあたりますね。

白衣男性の画像
でも「よし、店を持とう」「じゃあ今から店主です」とはいきません。
技術があってもそれなりの準備期間も資金だって必要になってきます。
どこに店を構えるかだってとても重要になってきます。

せっかく建ててもお客様を捕まえられないのではすぐに潰れてしまいます。
でもそんな「独立」のノウハウを誰もが持っている訳ではありませんよね。
ではどうすれば良いのか。

そのノウハウを持っている人に協力して貰えば良いのです。
実際にそういう事を専門に取り扱っている人たちが存在しています。

ネット上や本なんかでは見えない、わからない事でも
そういう人たちなら隅々まで熟知しているのですから、安心して任せられます。

今まで成功させてきたという実績のある会社であれば成功を収めている人たちの実際の声も聞く事が出来る訳です。
「店を持つ」「開業する」そんな事で迷っている方がいるのであれば、まずはそういう会社のサイトを覗いてみる事をお勧めします。

それが結果的に貴方の背中を力強く押してくれるかも知れません。

しかし、押さえておかなければならない事の一つとして開業時おける「リスク」について認識、覚悟をしておく必要があると言う事です。

歯科医院を開業する上でまず必要になるのは、
医院の場所決め、開院に向けての医院の建設(改築)、スタッフの確保、
医療機器の準備(リース・買い取り等)、周辺地域への広告宣伝、
ホームページ開設、といったことに準備資金が必要となります。

これは初期投資する部分として、
コスト面で大きな負担となることはよくご存知かと思います。

しかし、一番重要視しなければならないのが、
開業後、いかに収益が上がるような経営が出来るか?ということです。

いくら腕の立つ歯科医であっても、
その腕前を知ってもらわなければ、誰も来てくれません。
口コミで広がる可能性もありますが、どうせなら・・・
口コミ以外でも医院の存在を知ってもらえた方が良いと思います。

そのためには・・・
歯科開業におけるスペシャリスト、コンサルタントに依頼する方法があります。

開業後、しっかりと収益を上げることを考えるのであれば、
経営面におけるサポートをしてくれるようなパートナーを持つことは重要なことです。


 

 

 

 

 

 

 

 
 


HOME | ACTIVITIES | Menu | SDNP | PUBLICATION | SITE MAP | EXPERTS

OTHER CENTRE | PHOTO GALLERY | SERVICES | CONTACT US



Copyright © 2011 Envis . All rights reserved.

                           Time spent on this page:

                    

HOME