インドにおける絶滅危惧種について

眼精疲労にならないため

普段から慢性的に目の疲れを感じる方、
眼精疲労のなってしまう可能性がありますよ。
眼精疲労になる前に対処しましょう。

眼精疲労もいわば、目の疲れですが、単なる目の疲れとは異なり、
なかなか目の疲れが取れない、ピントが合わない、最近目が悪くなった、
このような症状が続くようなら眼精疲労の可能性が高いです。

眼精疲労になってしまうと、、、
なかなか正常な状態に戻ることが難しくなってしまいます。

日々の目の疲れをためこまないように目を休ませてあげることが大切です。

○目をよく使うお仕事をしている場合は、こまめに休憩をとる
○目の疲れをとるツボを刺激する、マッサージする
○目に良いとされる栄養をとる(ポリフェノールなど)

特に目を休ませる、目の筋肉である毛様体筋を休めてあげることです。
一番簡単な方法は「遠くを見る」ことです。

こうすることが、この毛様体筋の力を使わせない方法なんです。
休憩時間はリフレッシュも兼ね、外に出て遠くをボーっと眺める、おすすめです。

目の画像

 

 

 

 

 

 

 

 
 


HOME | ACTIVITIES | Menu | SDNP | PUBLICATION | SITE MAP | EXPERTS

OTHER CENTRE | PHOTO GALLERY | SERVICES | CONTACT US



Copyright © 2011 Envis . All rights reserved.

                           Time spent on this page:

                    

HOME